i Medic & Art 伊東充隆先生と青空禅と和サンガ

伊東充隆 伊東充隆 青空禅フォーラム 和サンガ

伊東充隆 青空禅フォーラム 和サンガ

伊東先生のもとで学ぶ東京の和サンガ2期は、後半に入りました。

ずっと伊東先生の会に参加している人もいるし、

あちこちで探究してここに辿り着いた人もいます。

各々が、それぞれのペースで一つのことに真摯に向かっています。

 

去年の秋からスタートした東京での和サンガ

まだ一年も経っていませんが、

和サンガという継続クラス、場の意味深さ、影響、パワー、希有さ…。

それを実感しています。

地方の先輩たちがその素晴らしさについて言ってたことが、わかってきた。

 

 

 

9月の和サンガで、伊東先生はきっぱり、こう言いました。

 

 

あるのは純粋な意識のみ。

 

 

あまりにキッパリしていて、その言葉のエネルギーはどんとおなかに響きました。

「土台はただ純粋な意識のみ、それが基底。」

この言葉はよく目にするし、聴くこともあります。

じゃあどうすればそれが基底だってわかるの? 実感できるの?

…そうですよね。

その時は、青空禅フォーラムや来年初頭スタートの和サンガ3期へ。

伊東先生は一人一人の疑問、言葉に誠実に耳を傾け、

ポイントやコツを丁寧に話して応えてくださいます。

そして求める私たちは、

先生がから聴いたことをうのみにしな〜い(♪)で、

聴きながらその場で検証してみる。後回しにしない。コツは実践する。

たとえば和サンガでは、その日々の実践を継続できるように、

具体的な宿題をもらったり、参加者同士のコミュニケーションがあったりします。

だからたった一人で頑張るよりも、一緒にやっている友人たちがいることで、

早々と挫折しないで(笑)、落ち込まないで、ヤサグレないで、継続可能。

継続と習慣は、最大の力なり。

 

東京で和サンガが開催されて、それに参加できて、

とにかく嬉しい。しみじみ嬉しい。しつこいけど、本当に本当に良かった〜♡

 

 

 

あなた自身のためには、何も必要ない。
あなたは純粋な明け渡しだ。
無始無窮(むきゅう)であり、
無尽蔵なのだ。
あなたが悲しみや苦しみを見るときは、
それとともに在りなさい。
性急に行動に走ってはならない。
学ぶことも行動も、
本当の意味での助けにはならないのだ。
悲しみとともに在りなさい。
そして、
その根底にあるものを露(あら)わにしなさい。
理解することを助けることが
本当の助けとなるのだ。
 
『私は在る』ニサルガダッタ・マハラジ より

 

 

*伊東充隆 主宰* 青空禅フォーラム 9月22日(木祝) 14時〜16時 

お申し込みは、9月青空禅参加と書いてね〜、こちらからどうぞ→