自由に羽ばたく。

 

今朝、青空に雲ひとつありませんでした。爽やかで気持ちよく今日が始まりました。部屋にはたっぷり光が入って、窓辺のサンキャッチャーから部屋中にレインボー。サンキャッチャーが揺れるたびに、部屋中に虹色が踊っていました。

 

私の好きな言葉の一つに『廓然無聖』っていうのがあるのですが、何にもなくてカランとした感じが気に入っていて、ちょうど今朝の空みたいな感じ。

空には雲があった方がいいなぁって思います(笑)雲があった方が空が美しく見えるし、変化する雲は見ていても飽きません。ハッとするほど感動しちゃうこともあるし、一瞬で変わる雲と空の姿はつかめません。まさに一期一会です。

私はなんだかんだと、ずっと空を見上げて来たなぁと思います。

 

気流に乗って悠々と飛ぶ鳥。

気持ち良さそうだなぁ〜

絵画のような空は、なぜだか胸がキュンとして切なくなります。

刻々と変化する雲は、たくさんの天使が飛んでいたかと思うと、空を舞う龍になる。

 

 

道端に咲く花は、ただ咲いているだけ。

野良猫の風格も、ただ生きている命の迫力。

どんなできごとも人間も、その源の性質は無分別という善に満ちている。

大安心。

自由に羽ばたく。

佳き日々をお過ごしくださいね〜

 

1 comment

  1. 雲は天才である!
    と言った方がいましたねぇ♪
    青空意識から、雲を愛でることをできるといいですねぇ。

    いいね: 1人

コメントは受け付けていません。