存在も非存在も同じこと〜信心銘

 

ここも空

そこも空

だが無限の宇宙は常にあなたの目の前に在る

 

極大と極小は異ならない

境界を忘れ去り、区別を消し去れば

存在も非存在も同じこと

 

そうでなければ真理とは言えず

守るべき価値もない

 

すべては一つ

一つはすべてだ

このように悟るなら

不完全を思い煩うこともない

 

この真理を信頼し生きることが不二の道である

 

『信心銘』より抜粋

*中国・隋代の禅宗第三祖、僧璨鑑智禅師(そうさんかんちぜんじ: 生年不明~606年没)の漢詩。

 

 

*真理を信頼して生きる

伊東充隆主宰 第27回青空禅塾  Aozora Zen 

2019年10月6日(日)13時から17時

お申し込みは、こちらからどうぞ→

 

1 comment

  1. わーぁ、見も蓋もない。
    玉ねぎの皮を剥いて、
    真我に至ろうと修行していたら、
    師匠がいきなり玉ねぎを取り上げ、
    谷底に投げ棄てる!

    いいね: 1人

コメントは受け付けていません。