伊東先生と1年コツコツ青空禅塾。

暖かい日が続く東京です。昨夜はまるで春の夜のような夜風が吹いていました。街にはクリスマスイルミネーション。

今年の〆の伊東先生青空禅塾、日曜日に開催しました。

私は写真を撮ったり録音したり記録係りなのに、今月は、写真が一枚も撮れていませんでしたっ! ガ〜〜〜ン でも、先生と参加者の皆さんの良き対話は、相変わらず穏やかで清々しかったです。

 

今年も伊東先生は、私たち一人一人の言葉に耳を傾け、丁寧に一つずつ要を確かめて応えてくださいました。その伊東先生の姿は、去年もそうだったし、間違いなく来年もそうなのだと思います。

その時々の青空禅塾を何かのご縁で共にした友たちは、それぞれのペースで自己の本質とは何かを見ていました。ちょっとしたズレや頑張りすぎたジタバタも、どれもこれも間違いはなく、無駄もなく自然に起こりました。図らずもその場を共にした者同士、お互いを鏡にあれこれと気づくことができました。

 

誰かが来たり、来なかったり・・・

でも、伊東先生はいつもそこにいる・・・

青空と雲のお話はいつも優しくシンプルに語られる・・・

 

「なかなか参加できないくせに言うのは悪いけど、ずっとずっと続けてね」と、ある参加者の方からメッセージをいただきました。(センキュ〜♪)

ウィ!

承知つかまつった〜、続くよ続く、青空禅塾。

毎回、たった今生まれたかのごとく新しく!

 

「大丈夫ですよ」と、どこかから伊東先生の声が聴こえる。

・・・聞こえたでしょ?(笑)

 

来年は、2019年1月6日(日)13時から17時開催です。

 

 

 

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中