募集*クリスマス⭐︎ kiico さんフォレストリース作り

kiico

 

お花屋さんの店先に、クリスマスリースが並び始めていますね。今年もプロトマニアでは、kiico さんのワークショップ「フォレストリース作り」を12月8日(土)に開催します。

しつこく書いちゃいますが、kiico さんのセンスはとてもマネできない。オシャレ度100!ちょっとチカラが抜けていて、色の組み合わせ方はニュアンスいっぱい。脇役のはずのリボンや飾りの植物の選び方が、ホホ〜そう来ましたか!とこちらを小さく唸らせる絶妙なセレクション。大胆でありながら、愛らしく美しいものをたくさん用意してくれる素敵な先生です。

ものを作るのって夢中で無心になっていて、出来上がると心地よい開放感と疲労感を味わえます。スケジュールノートを埋める年末の大忙しの前に、ひんやり気持ち良い北の丸公園へのお散歩と、暖かいプロトマニアの中のリース作りで、しばしご自身とゆっくりお過ごしください。

kiico さんからのメッセージはこちら!

 

森からの音が聞こえる Chirstmas  クリスマス フォレスト リースforest Wreath

その部屋や扉に飾った<世界に1つのクリスマスリース>は見る人や嗅ぐ人、触れる人と、深く静かな聖なる森とが繋がった時、何かを聞かせてくれることでしょう。

それはどんな音が、 音楽が、 音色が響くでしょうか。。。。

こんな魔法が込められたクリスマス・フォレスト・リースを、今年もおとなのboys&girls が集まっていっしょうけんめい作る日、楽しい魔法の時間のご案内です。

このワークショップは経験不要です。

リース作りなどが初めてでも、器用じゃなくても どなたでもご参加いただけます。森の中で過ごすように笑いと、リラックスと、小さな冒険とちょっとの汗と(笑)、リリースあふれる時間を過ごしたら、かならず世界で1番可愛い自分だけのリースを持ち帰っていただけます。

 

*** 当日の時間割り ***

まずは、12月のはじまりの木々に会いに北の丸公園まで短いお散歩をしましょう。 

呼吸のリズムを自然と繋げることで、今のあなたが欲しかった何かを、彼らから受け取る時となるでしょう。 そして、あたたまったお部屋に帰り、それからの時間は、生きた針葉樹の枝葉、樺の樹皮、ハンの木の実や葡萄の蔓やから伝わる風や緑や土の匂いをいっぱい吸い込んで、空や水の声をおもいます。 手のひらと指の先からは、森の呼吸をみつけます。 

途中曲がったり立ち止まったりしながらも、心をまっすぐに進んデ行けば、繋いだ最初の行き先に辿りついて、とうとう魔法のリースが完成します。

こんな風な時を過ごせるのも、1年の終わりにだけ受け取れる自然からの大切な贈り物(メッセージ)です。

初冬の1日、ほんの半日、目の前の生活を抜け出して、動物、鳥や魚、虫たちのように自然のリズムに時計の針を揃えることができるクリスマスリース作りです。

このワークショップがご参加くださる皆さまの1年の浄化と2019年への豊かで実りある楽しい準備の時となれたらと思っています。

 ~ kiico✵

 

2018年12月8日(土)14:00〜17:00(〜17:30)

☆    講座終了後に30分ほどティータイムがあります   ♪

■参加費 9000円(リース土台、モミやヒイラギなどの枝やツル葉数種、実やリボンなどの飾りもの、ワイヤー、などの材料費、お茶お菓子を含む)

■定員 8名 (残席 3名さま) 

 

お申し込みは、kiico フォレストリースと書いて、こちらからどうぞ→

 

kiico