2月のプロトマニア

昨夜の皆既月食、スーパーブルーブラッドムーンは、いつものお月様とは別人のようでございましたね。今日はうってかわって雨が降る降る、雪予報の東京です。とはいえ、節分、立春・・・もう春へ春へ。

 

2月のプロトマニアはいつものように、

 

伊東充隆先生(医師)主宰 第7回青空禅塾 2月4日(日)開催

 

からスタートです。「私」わたし、ワタシ、って名称が差し示しているのは何のことか? それを知ることは、信じる宗教や理解する哲学ではなく、確かめる科学、かもしれないです。

 

お申し込みはこちらから→

 

青空禅塾は、大阪や広島でも開催されています〜♪

広島:2月18日(日)13時〜 広島市内 お問合せと詳細はこちらから→

大阪:2月25日(日)13時〜 新大阪 お問合せと詳細はこちらから→

 

そして沖縄では継続コースの和サンガが開催されています。第1期の和サンガはまもなく4月で終了し、2期へと向かいます。沖縄のウェブサイトは、毎回きれいな青空の写真がアップされていて、なんだかホッと暖かくなります。沖縄開催内容は、こちらからどうぞ→

 

 

そして空のお茶会、今月は18日(日)予定です。

最近復刊されたバーソロミュー3をあらためて読むと、キャッチできるものが様々あります。・・・と私は言うけれど、そんなことは気にしないで、ここはとにかく参加したら、

 

「自分が楽しむ!」 

 

それが空のお茶会!

 

 

そして毎月第4日曜日の午後は、

 

中尾陽一先生の これまで誰も教えてくれなかった『絵画鑑賞入門講座』

 

です。第46回の2月は、江戸の絵師・伊藤若冲の2回目と、ゴッホの「夜のカフェ」を見ていきます。いつからでもお気軽にご参加ください。

 

お申し込みはこちらからどうぞ→

 

1月の中尾流白熱教室で知った若冲の名の由来は老子の言葉。青空禅で伊東先生からいつも伝えられることと重なり、ゴッホの「夜のカフェ」に次ぐ「星月夜」は、バーソロミューの中にも登場します。本質へ源へとあちこちにヒントやメッセージがあるのですね。

そんなプロトマニアの双璧は、伊東先生、そして中尾先生。

褒め褒め星人の名高いワタクシですが、おふたりともそれぞれお人柄がチャーミング。知性と感性とゆるゆるのんびり具合のバランスが絶妙でお洒落。洒落てるってこういうこと。シュッと整って正論スマートなばかりでは、人間、味がありませぬ。

ちょっと凸凹していてツッコミどころは隠し味、悠々とした大きな流れのようなおふたりの講座、ぜひご参加ください!

 

追伸*プロトマニアのサイトはこのところ変身中。お申し込みフォームをわかりやすくしました。マニアックなオススメコーナーも 見てほしい〜〜。そのうち私のプロフィール写真も今現在のアラカワヨウコさんに近づけます(笑)