空のお茶会 ♪ バーソロミューと青空と雲。

本当の私はなに?

*真我をやさしく伝えるバーソロミューと青空へ

空(そら)のお茶会は、真我と言われる「自己の本質」について伝える本『バーソロミュー』の読書会スタイルで、参加者が自由に感想や疑問をおしゃべりする集まりとして開催して来ました。
空のお茶会は、先生がいない『部活』のような雰囲気を大切にしながら、時にはバーソロミューを題材に、時にはシンプルな『青空と雲のお話』を使って「私とは何か?」ということにアプローチして行きます。
ここには中心になるひとりの先生はいません。あるのはバーソロミューの言葉とみんなとの会話。結果、教えられることがあるかもしれませんが、最初から教わるのではなく、参加者が自ら、静かに、そして繊細に、確かめたり味わったり発見する時間をゆっくり楽しんでいきましょう。
まずは、丁寧にいれたお茶とおいしいスイーツでリラックス!
どなたでも、いつでもご参加ください。
 
*****♪*****♪*****

 

第29回 空のお茶会 〜バーソロミューと青空と雲〜

 

■日時:2019年 5月  13時頃から *日程は決まり次第お知らせします

 

■場所:プロトマニア(東京メトロ 九段下駅より徒歩3分)

 

■参加費:2000円(当日お支払いください)♡おいしいお茶とおやつ付き

 

お申し込みはこちらからどうぞ→

 

 

***  空のお茶会は・・・

はじめにちょっとしたヨガ的ストレッチをして呼吸を整えてから、本を音読します。あとはその日のお天気や気温、メンバー、そして全体性に委ねて思いつくまま、浮かぶままに。今どんな感じ?やどう思う?を正直に言葉にしながら、私とは何か?の問いを立てて行きます。ひとつの正解、答えを目指すのではなく、ゆっくりのんびりと!

 

『バーソロミュー』はプロトマニアで用意しておりますので、読んだことがない方も、読んだけれど忘れてしまった〜という方も、何も持たずにご参加ください。

*空のお茶会は、毎月第3日曜日午後、または第4土曜日の午後開催予定です。

 

 

<『バーソロミュー』 英語版編集者あとがき P288 から >

この本の真の目的は、できるだけ多くの人に、バーソロミューの愛と叡智に接する機会を持っていただくことにあります。彼の教えは万人向けではありません。しかし、彼の教えに惹きつけられる人々に対しては、自分とは何者かを知るための洞察を与えてくれ、自分や他人やまわりの世界との関係を許しの心をもって、正直に明確に見るように励ましてくれます。バーソロミューは一時的に私たちの人生に現れ、” 大いなる愛 ” をもって私たちとともに歩いてくれています。私たちに代わって人生の悩みを解決したり、私たちの人生を幸せな夢の世界に変えるためにではありません。

人生の悩みにぶつかったときこそ、自分がまわりの世界から孤立した存在である、という幻影を捨てる絶好の機会なのだということを、バーソロミューは何度も執拗なまでに私たちに思いださせてくれます。彼はできるだけ多くの方法で、彼の真理を説明しようとします。そうすることによって、そのうちのどれかが、私たちの求めている「理解」のひらめきをもたらしてくれるように。

バーソロミューは限りない忍耐と慈悲の心を持っており、私たちや自分自身に対する彼の愛は無限です。人間が ” 大いなる自由 ” を見つけられるように、バーソロミューは道を示し、私たちの勇気と希望を湧きたたせてくれます。

英語版編集者 ジョイ・フランクリン