絵画鑑賞白熱講座 1〜3月は お休み

毎月テーマの画家の作品をスライドでたくさん見て、美術史的知識も得ながら、絵を見て感じたことを先生と話す白熱講座です。

中尾先生の絵画観賞白熱講座は、昨年100回を無事に終了しました。

コツコツ毎月継続できたのは、参加者と先生がこの『絵をしゃべる!場所』を楽しんでくださったからだと思います。

この講座は、春までお休みをいただくことになりました。

春からの予定は決まり次第、お知らせします。

 

第101回〜これまで誰も教えてくれなかった〜絵画鑑賞白熱講

 

講師

中尾陽一(国際美術展プロデューサー)

 

■日時

2023年 4月

 

■参加費(事前振込)

4000円(普通参加)

6000円(テキストつき)

 

■定員

8名(要予約)

 

■場所

オンライン開催(zoom)〜お申し込み頂いた方に別途ご案内いたします。

 

■主催

プロトマニア(東京メトロ九段下駅 3b出口より徒歩2分)

 

■予約、お申し込みお問い合わせ

お名前、日中のご連絡先を書いて  こちらから→

または、

e-mail: yoyoa@mac.com

phone: 090-2469-4450(荒川陽子)

 

11月は「マグダラのマリア」を観賞しました *****

 

ティツィアーノ 《ノリ・メ・タンゲレ(我に触れるな)》

 

ティツィアーノ 《改悛するマグダラのマリア》

 

カラヴァッジョ 《改悛するマグダラのマリア》

 

ジョルジュ・ドゥ・ラ・トゥール 《灯火の前のマグダラのマリア》

 


※ この講座は絵の知識を競うものではありません。絵を見る力が自然に身につく楽しい講座です。
※ いわゆる美術史の流れを知らなくても、その場で向き合った絵をどう感じたか、どう見るか、そしてそれをどう自分の言葉にするかを「わいわいがやがや」 の寺子屋スタイルで学びます。
※ 通史的な講座ではありませんので、いつからでも、興味のある画家の講座の時だけでも、 お気軽にご参加ください。


kaigalove

☆*☆*☆*☆*

2023年の日程 〜 調整中 

 

+++++++

中尾陽一 アート

中尾陽一

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください